九星豆知識 気学

九星豆知識 ①命占・相占・卜占

ご縁をありがとうございます。

栃木県壬生町にあります「占いサロン・イリス」オーナーの 昇花(しょうか)です🍀

このホームページに来られた方はきっと少しでも九星気学にご興味がある方だと思います。
気にはなってるけど「九星気学って何?」「どんな鑑定?」という疑問に少しでもお答えできるよう豆知識としてお伝えしていこうと思っています。

題して「九星豆知識」シリーズ!

今後は九星シリーズの他に手相シリーズ、カードシリーズをアップしていきたいと思いますのでお楽しみに!

 

というわけで、今回の豆知識は「命占(めいせん)」

東洋の占いは大きく分けて3つの種類があります。
一つは「命占(めいせん)」もう一つは「相占(そうせん)」そして「卜占(ぼくせん)」です。

命占とは、生年月日からその人の運命や宿命を読んだり未来を予測したりする占いです。

相占とは、手や顔、家などの形状から運気を読み取る占いです。

卜占は、偶然に現れた数や文字、絵柄からメッセージを受け取るものです。

九星気学はこの中の「命占」にあたります。
そして私の鑑定メニューのもう一つである手相はこの中の「相占」に当たります。
残りの「卜占」ですが、実はこちらもご用意しております。

それはこれ!

こちらは
画像上から「ルノルマンカード」というものと、下にあります【龍神カード】という名の「オラクルカード」です。

カードのご紹介はまた別の機会にするとして、この3つの占いにはそれぞれ得意分野があります。
サロン・イリスではそれぞれの得意分野を生かしながら多角的な視点で鑑定を行なっております。

実はカードリーディングはまだ始めたばかりなのですが、その的中率に驚きを隠せない私😱
是非、カードの世界も体験しにいらしてください。

 

今日も素敵な1日を✨

-九星豆知識, 気学

© 2022 占い サロン・昇花 Powered by AFFINGER5